パノラマソフト,バーチャルツアーソフト
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
バーチャルツアーソフト
バーチャルツアーソフト
Tourweaver 7
パノラマ雲台
セット版
パノラマ雲台
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
バーチャルツアーソフト
バーチャルツアーソフト
Tourweaver 7
パノラマ雲台
セット版
パノラマ雲台
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
お問い合わせ
メッセージを送る
jp_support@easypano.com
jp_sales@easypano.com
コミュニティー
Facebook
Twitter
Google+

大量なるパノラマを一括に作成 - バッチ処理!!


皆さんご存知のように、Panoweaver Batchでは大量的なパノラマ写真/パノラマVRなどを一括に作成することができます。その上、バッチ変換をすることもできます。バッチ変換というのは、多数の球体パノラマ/キュービックパノラマをキュービック/球体パノラマに変換するということです。
このページではPanoweaver 7.4 Batchを例として、以下の三つの種類にわけて、バッチ処理の方法を簡単に説明させていただきます。

A、バッチスティッチ

B、バッチパブリッシュ

C、バッチ変換



A、バッチスティッチ(パノラマ写真):

1.Panoweaver Batchを開き、バッチ処理を起動してください。

2.新規作成をクリックして、バッチ処理のモードを選択ください。バッチスティッチの場合、バッチつなぎ合わせにチェックを入れてください。
(バッチスティッチかバッチパブリッシュ、或いはバッチ転換かを選択してください)

3.“確認”をクリックした後、右のウィンドウが出てきて、バッチモードやイメージサイズなどの情報を確認することができます。間違いのある場合、“設定変更”で変更をすることができます。

 

3.“設定変更”をクリックした後、右のウィンドウが出てきて、様々な設定を行うことができます。

5.設定が終わってから、バッチスティッチする画像をインポートしてください。

6.処理を始めたら、右の画面が出てきます。全部が終わったら、バッチスティッチも終わりました。作成できたパノラマ写真は自動的に指定の場所に保存します。


B、バッチパブリッシュ(パノラマVR) :

1.新規作成のとき、“バッチ出力”を選定してから、作成できたパノラマ写真をインポートしてください。

 

2.パノラマ写真をインポートしてから、“設定変更”でパブリッシュするパノラマVRの情報を設定することができます。“保存”をクリックしてから、“処理開始”をクリックしてください。全部が終わったら、バッチパブリッシュも終わりました。できたパノラマVRも自動的に指定の場所に保存します。


C、バッチ転換(球体パノラマ/キュービックパノラマ変換):

1.上に書いてありますように、新規作成するとき、“球形/キュービック変更をバッチ処理します”を選択してから、パノラマ写真(球形/キュービック)をインポートしてください。インポートした後、“処理開始”をクリックしたら、変換が始まります。全部が終わったら、バッチ変換も完了となります。保存は上記と同じく、自動的に指定の場所に保存するようになります。

どのように...

  • どのようにパノラマをGoogle地図やBing地図と連携するか。
  • どのようにVRパノラマをFacebookにシェアするか。
  • どのようにマスク機能を利用するか。
  • どのように惑星パノラマを作成するか。
  • どのようにパノラマソフト内で地面三脚を消去するか。
  • どのようにパノラマにホットスポットを埋め込むか。
  • どのようにRAW現像をHDRパノラマを作成するか。
  • どのように複数枚のパノラマを一括に作成するか。
  • どのようにキュービックパノラマを作成するか。
  • どのようにパノラマにツールバーを埋め込むか。
  • ビデオチトーリアルから全体を見る。
  • 全機能一覧。
  •   Email This Page       Rate This Page