パノラマソフト,バーチャルツアーソフト
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
バーチャルツアーソフト
バーチャルツアーソフト
Tourweaver 7
パノラマ雲台
セット版
パノラマ雲台
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
バーチャルツアーソフト
バーチャルツアーソフト
Tourweaver 7
パノラマ雲台
セット版
パノラマ雲台
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
お問い合わせ
メッセージを送る
jp_support@easypano.com
jp_sales@easypano.com
コミュニティー
Facebook
Twitter
Google+

HDRパノラマ画像

HDRパノラマ画像 はHigh Dynamic Rangeパノラマ(高ダイナミックレンジパノラマ)の略語です。一つのシーンにとって、Dynamic Rangeは一番明るいところともっとも黒いところの比率です。大自然のDynamic Rangeはとても高くて、100,000:1の場合もよくあります。一枚の HDRパノラマ画像にあるピクセル値は大自然のすべての色調範囲が含めます。

JPEGフォーマットパノラマのDynamic rangeは255:1を超えなくて、だから、LDR(低ダイナミックレンジ)と言われます。まだ、CRTモニターのdynamic rangeも100:1を超えません。HDRパノラマ画像(32ビットのパノラマ/ カラーチャンネル)が表現できる大自然のdynamic range(大自然のdynamic rangeは普通には100,000:1と認められて、人間の目で見分けるdynamic rangeは100,000:1ぐらいです。)はスタンダードディスプライ設備が表現できるdynamic rangeと普通のカメラで撮る画像が表現できるdynamic rangeよりとても高いです。だから、HDRパノラマ画像はこのような設備でディスプレイことができません。だから、広い意味では、dynamic rangeは255:1(カラーチャンネルあたり8ビット)より高いとHDRパノラマ画像と認められます。

なぜHDRを利用します?

部屋の中でパノラマ画像を撮ると、窓のところいつもダズリングの白くなったりします。それは、カメラとディスプレイでは真実の世界のルミノシティをディスプレイことができません。HDRパノラマ画像は広い範囲の色調を捕らえて、よいパノラマを撮ることに役を立てます。それは、露光過不足の問題を解決して、とくにデジタル画像の方によいからです。一部分のユーザーにとって、32ビットのHDRパノラマ画像を保存し、編集することもできます。

普通の解決方法とPanoweaverの対処方法の対比

 

HDRでないパノラマを作る 普通の方法でHDRパノラマ画像を処理 PanoweaverでHDRパノラマ画像を処理

時間

-

1-2 時間

10-15 分

必要なソフト

-

フォトショップ

いいえ

手動の変更が必要か。

-

はい

いいえ

ステップ

3 ステップ

1. Panoweaverで魚眼画像を撮ります
2. 魚眼画像をPanoweaverに導入します.
3. Click "自動ステッチングして" パノラマができます.

5つのステップ

1. 魚眼画像を撮影する。
2. 魚眼画像をPanoweaverに導入し、パノラマに作成する。


3. 窓から外をはっきり見える画像を撮る。


4. フォトショップを利用して、ステップ2に撮った画像の 露光過の窓のところをきりとり、ステップ3に撮った画像の窓のところをきりとり、ステップ2に撮った画像の窓のところに貼り付ける。


5. 保存する。

3つのステップ

方法 1: ブラケット露出

1. ブラケット露出で魚眼画像を撮る。
2. 複数の画像をPanoweaver に導入し、 パノラマに作成する。


3. 画質がよいLDRができるためにできたHDRを編集する。(普通のパノラマ画像)

方法 2: Raw現像でHDRパノラマ画像を作成する

1. Rawモードで撮る。
2. Raw現像をPanoweaverに導入する。
3. PanoweaverでRaw現像をスティッチし、適切な露光値のHDRパノラマ画像を作成してくれる。

結果

  Email This Page       Rate This Page