パノラマソフト,バーチャルツアーソフト
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
バーチャルツアーソフト
バーチャルツアーソフト
Tourweaver 7
パノラマ雲台
セット版
パノラマ雲台
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
バーチャルツアーソフト
バーチャルツアーソフト
Tourweaver 7
パノラマ雲台
セット版
パノラマ雲台
セット版
セット版
PW Pro + TW Pro
パノラマソフト
パノラマソフト
Panoweaver 9
お問い合わせ
メッセージを送る
jp_support@easypano.com
jp_sales@easypano.com
コミュニティー
Facebook
Twitter
Google+

パノラマ雲台 - Easypano JTS-Rotator SPH

プロのパノラマ撮影者の一員となるには、パノラマ雲台と一眼レフカメラと魚眼レンズを設備したほうがよいと推奨します。それを利用することで、節点を固定することができ、撮影された写真をより簡単に高画質パノラマに作成することができます。撮影できた写真をパノラマソフトPanoweaverにインポートして、より効率的にパノラマ作成を完了することができます。 JTS-Rotatorは使い簡単で、アマチュアかプロの撮影者にもかかわらず、簡単に利用方法を身に付けます。業界一番お買い得の高精密パノラマ撮影専用雲台だと評価されています。
Easypano JTS-Rotator SPH について
何故かパノラマ雲台Easypano JTS-Rotator SPH で簡単に高精密のパノラマを撮影できるのか。それは非常に簡単です。 Easypano JTS-Rotator には水平方向調節台、スタンド、カメラ掛けという三つの部分があります。右の画像の表示の通り、水平方向調節台とスタンドを三脚に固定してから、カメラとレンズをカメラ掛けに固定することができます。水平方向調節台とカメラ掛けを調整してから、レンズの節点を水平方向調節台の中心に固定することができます。そうしたら、パノラマ撮影をするとき、全ての写真は同じ原点に固定することができます。そうすることで、より簡単に高精密/高画質のパノラマを作成することができます。その一方、カメラ掛けの方向を0度か90度に調節することで、垂直で天面か地面を撮影することができます。パノラマ雲台を利用することで、完璧の天地含みの360度パノラマを簡単に手に入れることができます。
パノラマ雲台JTS Rotator 使用方法:

ステップ 1:

最上部のネジを反時計回りに捻って、パノラマ雲台JTS Rotatorより水平方向調節台(A)を外してから、三脚台(B)に取り付けてください。

ステップ 二:

水平方向調節台を三脚台に固定してから、スタンド(A)を水平方向調節台の上に取り付けてください。水平方向調節台の最上部にあるネジ(B)を反時計回りに捻ることで、ネジ(B)を一時的に外してください。それから、スタンド(A)を調節台の上に置いて、またそのネジ(B)を入れ、時計回りに捻ってください。ネジ(B)の調節によって、スタンド(A)の位置を調節することができます。レンズの節点を調節する場合、スタンド(A)の位置を調整する必要があります。その一方、スタンド(A)にある緑の水平儀を調整することで、パノラマ雲台の垂直水平を確認することができます。

ステップ 三:

パノラマ雲台スタンドの最上部にあるネジ(A)を反時計回りに捻って、スタンドをルースにしてから、カメラ掛けを90度まで伸ばしてください(B)。またネジ(A)を時計回りにして、角度を固定してください。

ステップ 四:

パノラマ雲台スタンドとカメラ掛けの角度を固定してから、右画像にあるスライドプレートを外してください。スライドプレートはカメラをカメラ掛けに掛ける用のものです。カメラレンズの水平角度を保持するため、右の方向でスライドプレートをカメラに取り付けてください。

ステップ 五:

パノラマ雲台スライドプレートをカメラの下に取り付けた後、カメラを持ってカメラ掛けに取り付けてください。取り付けた後、手を離さないまま、ネジ(A)を時計回りに捻ってください。そうすることで、カメラをカメラ掛けに固定することができました。それから、ネジ(B)を捻ることで、カメラの位置を調整することができます。スタンド位置の調整に組み合わせて、カメラレンズの節点を調整し固定することができます。

ステップ 六:

カメラ掛けの角度調整によって、カメラレンズの垂直角度を調整することができます。前に説明しましたとおり、カメラ掛けの角度を0度か180度にすることで、カメラレンズは垂直になり、天面か地面に直面になります。パノラマ雲台を使うことで天面/地面を撮影するのは相当に簡単となります。

ステップ 七:

水平方向調節台より、その名前の通り、カメラレンズの水平方向を調節することができます。パノラマ雲台側面にあるネジ(A)を反時計回りに捻って、調節台はルーズになり、簡単に回転することができます。側面のす地より、角度を確認することができます。角度を確認した後、また側面にあるネジ(A)を時計回りに捻ることで調整された角度を固定することができます。

ステップ 八:

右画像にあるネジ(A、B、C)を調整することで、簡単にカメラレンズの垂直角度とカメラレンズの位置をパノラマ雲台で調整することができます。

ステップ 九:

カメラを取り付けた後、カメラレンズは左のようにパノラマ雲台に固定されます。前に説明しましたように、カメラ掛けの角度とスライドプレートの位置を調整することで、カメラレンズの角度と位置を調整することができ、カメラレンズの節点を雲台の中心に固定することができます。その上、水平方向調節台の調整によって、カメラレンズの水平撮影角度を確認することができます。レンズ節点を固定することで、高精度のパノラマを手に入ることは簡単となります。

三脚台への要求:

パノラマ雲台 Easypano JTS-Rotator SPH は三脚台には別に特別な要求がありません。普通の場合、カメラを取り付けられるなら、JTS Rotatorを取り付けることができます。

より多くのカメラや魚眼レンズなどのパノラマ撮影機材についてはこちらへ


バーチャルツアーソリューションパノラマソフト
Studio2014(セット版)   Panoweaver 9
業界一番人気のあるバーチャルツアーソリューションとして、パノラマ写真作成ソフトバーチャルツアーソフトを含みます。
プロの 360 パノラマ写真スティッチソフトだけでなく、パノラマ画像から360度パノラマVRムービーに変換するパノラマソフトです。
  Email This Page       Rate This Page